【配管補修】水栓水漏れと配管水漏れで対応致しました(神奈川県平塚市)

2019/07/04 ブログ

神奈川県平塚市で、水栓水漏れと配管水漏れで対応致しました。

 

平塚市四ノ宮で、戸建て住宅の屋外の散水栓の水漏れで、対応致しました。

 

土を掘削して散水栓の周りの配管を補修しました。

 

水栓とは蛇口のことで、蛇口にはキッチン、浴室、洗面、洗濯、屋外と種類が数多くあります。

 

蛇口水漏れの場合は、パッキンや内部カートリッジの交換で修理出来る場合と、本体根本から水漏れなどの場合は蛇口を交換する場合があります。

 

豆知識「散水栓」ってなに?

 

豆知識「水道の蛇口」ってどうなってるの?

 

【散水栓は屋外に設置している】

 

【水栓柱の取付け作業】

 

●神奈川水道(水道局指定工事店)~弊社について~

豆知識「散水栓」ってなに?

 

散水栓とは、庭掃除や芝の水やりなどに使う、屋外に設置してある水栓のことです。

 

散水栓BOX内に設置し地中に埋めてあり、使う時に蓋をあけて蛇口にホースを接続して使用するタイプが一般的ですが、地面に直接設置してある場合や、蛇口のハンドル部分が鍵付きの構造をしている蛇口もあります。

 

蛇口にホースを差し込んだまま蓋が閉まる散水栓BOXや、散水栓用のホースアダプタも販売されており、使用する時にワンタッチでホースを接続する便利な使い方も出来ます。

 

ホースを差し込みやすいように工夫されている蛇口ですが、水の勢いでホースが外れてしまう事を心配される方は、ホースアダプタの使用をお勧めします。(散水栓BOX使用の場合、アダプタを付けてもフタが閉まるか確認してください)

豆知識「水道の蛇口」ってどうなってるの?

 

水道蛇口を分解すると、意外に多くのパーツで構成されています。普段ではあまりなじみのない部品もあると思いますが、ホームセンターなどでも各部位毎に販売されていますので、蛇口の増設や交換をする際の参考としてご紹介します。

 

 

①ハンドルビス

 

別名、色ビスと呼ばれる部品で蛇口ハンドルを固定するためのネジとなります。色がついていないもののありますが、色つきの場合は水は青、湯は赤色で区別します。

 

ハンドルがぐらぐらする場合はこのハンドルビスの緩みが原因であることが多いです。

 

 

②蛇口ハンドル・蛇口レバー

 

シングルレバーやツーハンドルなど一般的な取っ手からタッチレスタイプまで種類は多岐にわたりますが吐水・止水など水量調整の指令となる部品です。

 

レバータイプは上下左右に動かしますが、力が入りやすい構造のため、ハンドルタイプに比べて消耗しやすい部品です。

 

 

③スピンドル

 

スピンドルとは水道蛇口のハンドルをひねると上に上がる事で水量を調節するための部品です。金属製ですが、長年使うとすり減ることで消耗します。

 

水栓のサイズによってスピンドルの径や長さも変わってきますので交換の場合は注意が必要です。

 

 

④コマパッキン

 

蛇口のコマパッキンはケレップと呼ばれ吐水口へ水が出るのを直接せき止める役割を果たしています。スピンドルを上げることでパッキンも一緒に上がり、水が出るようになります。

 

コマパッキンはゴムのため消耗しやすい部品です。ハンドルを締めても吐水口からポタポタと水が止まらなくなったら交換時期です。

 

 

⑤蛇口スパウト

 

スパウトとは本体から蛇口先端の吐水口へつながるパイプのことです。

 

シングルレバーの混合水栓には内部にバルブカートリッジが入っておりハンドルと連動した吐水量と湯温の調整を行っています。

 

水栓金具本体とナットで固定しますが、可動部分のためゴムパッキンを使用しますので、ナットの継ぎ目で水漏れした場合は、ゴムパッキンを交換して修理します。

 

 

⑥蛇口キャップ

 

蛇口先端に取り付ける泡沫キャップ(泡沫金具)や断熱キャップなどが一般的です。泡沫キャップは水に空気を混ぜることで水流が柔らかくなり水撥ねを防ぐ役割を担っています。

 

シャワーヘッドなどと交換することも可能です。

 

また、古くなった水道管にはスケールと呼ばれる錆などが発生しますので、泡沫キャップがフィルターとなり、吐水口から流れることを防いでくれます。

 

水が細くなったなと感じた場合は、泡沫キャップにゴミが溜まり、流れを悪くしている場合がありますので、確認してください。

交換できるくん より引用)

【散水栓は屋外に設置している】

 

今回の場合、散水栓の給水配管からの水漏れでした。

 

給水配管が塩ビ管だった為、割れていた箇所の両端を塩ビパイプカッターで切断し、新たに耐衝撃性塩ビ管HIVPをソケットで糊付けして接続しました。

 

糊付け後、しばらく置いて通水しましたが水漏れしなかった為、作業完了致しました。

 

また、散水栓の蛇口自体も新しく同じタイプの蛇口に取り替えました。

 

 

また、散水栓を水栓柱に変えることが出来るかというお問合せも散見されます。

 

作業自体は可能です。

 

地面が土、コンクリートかによって、あるいは水栓柱に排水も付けるか、あるいは位置を変えるかなどによって作業金額はかわりますので、一度ご連絡お願い致します。ご相談、お見積りは無料で承っています。

【水栓柱の取付け作業】

 

まず、取り付ける箇所の土を掘削します。浅いとグラグラするので50cm前後掘りおこします。

 

給水を接続するために、最も近い位置の給水管までのルートで土を掘削します。

 

既存の給水管から分岐させる為、既存給水管にチーズを付けて、水栓柱まで給水管を持ってきます。

 

排水も付ける場合は、既存の排水管へ繋げるために、ルートを掘削して排水管を接続します。

 

ただし、排水の場合は勾配を付ける必要があるので注意です。

 

排水の場合は逆勾配になると確実に詰まります。

 

給水の場合は水圧がかかるので逆勾配でも特に問題ありません。

 

水栓柱を設置出来たら水道メーターを開けて、水を流してみて漏水が無いかを確認します。漏水が無ければ土の埋戻しを行います。

 

コンクリートの場合はモルタルに水を混ぜた上で、モルタルを注ぎます。

 

埋戻し時にはしっかり踏み固めます。土が足りない場合は土を買い足して埋めて、完了です。

 

コンクリートの場合は1日以上乾燥させます。

豆知識「水栓柱」ってなに?

 

立水栓とは、屋外に設置される柱上の水栓設備です。

 

庭の草木の水やりや車の水洗い、掃除など屋外で水を使用する際の給水に使用されます。 立水栓があるとないとでは、屋外活動の利便性に大きな差が生まれます。

 

屋外で水が必要になる作業は意外と多く、水道設備が無ければ家の中からホースで水を引いてこなければ満足に活動できません。

 

立水栓はそんな不便を解消するためのものであり、様々な用途に使用できる便利な設備です。

 

地面に埋め込むタイプの散水栓と異なり使いやすい高さに蛇口が取り付けられているので、子供から大人まで誰でも簡単に水を使うことができます。

 

屋外で水を使用するための立水栓は、目的に合わせた場所に設置することでより使いやすくなります。

 

植木や芝生の水やりなどガーデニング目的に使用するのならば庭に、クルマを水洗いするのに使用するならカーポートの近くに、子供が外遊びで汚れた手を洗ったりペットの足を洗ったりするのなら玄関付近に設置しておくと便利です。

 

柱を立てる立水栓はポツンと立っていると邪魔になりますから、壁沿いに設置するのが基本です。

 

家の周囲のうち周囲に余裕があり、水を使った作業がしやすい場所を選びましょう。

 

使用頻度によってもベストな設置場所は異なります。屋外で水をよく使うのなら利便性を第一に考えて塚やすい場所に設置するべきですが、めったに使わないのであればいざという時の給水場所として割り切って裏庭など目立たない場所に設置してしまうのも一つの方法です。(引用:サンガーデンエクステリア

豆知識「スプリンクラー」ってなに? ガーデニング

 

まずはスプリンクラーの各種類についてご紹介します!スプリンクラーは主に下記の4つの形状をしたタイプに分かれています。

 

インパクト式
インパクト式スプリンクラーとは、飛び出す水を本体のアームパーツにぶつけて、その反動によって回転するタイプのものです。最も一般的で、広い畑の水やりにはもちろん、芝生を養生させるための散水にも欠かせません。

 

ポップアップ式
ポップアップ式スプリンクラー
この形式は、よくゴルフ場などに使われているスプリンクラーです。土の中に埋め込んであるタイプで、使用するときにふたが持ち上がり散水します。芝生や道路の緑地帯、公園などでも活躍しています。低圧で作動し、軽量かつコンパクト、さらにシンプルな構造なので、故障も少なく安心な設計です。

 

レインガン式
こちらもサッカーやラグビーなどの大型競技場でよく使われているスプリンクラー。移動式で大型のピストルのような形状をしており、強い水圧で勢いよく水が飛び出します。移動式なので、どこでも自由に運ぶことが出来ます。

 

チューブタイプ式
ホース全体から水がにじみ出るタイプのスプリンクラーです。ホース(チューブ)の長さは商品ごとに異なりますが、大体5~10m。芝生や庭木の散水に適しています。散水範囲は幅1~3mほどが目安です。広い面積の庭には最適です。水をやりたい時に栓を開けるだけで色々な場所で適量の水が出てきます。(引用:AGRI PICK
 

豆知識【水栓金具の分類・種類】ってなに?

 

一般的に「蛇口」や「水道」と呼ばれているものは、正式には水栓(水栓金具)といいます。水栓金具には単水栓と混合栓があり、それぞれに取付けの位置から「壁付けタイプ」と「台付けタイプ」に分類されます。

 

・壁付けタイプと台付けタイプの違い

蛇口・水栓の取り付け方法は大きく「壁付」と「台付」に分けられます。 それぞれ名前の通り「壁」に直接設置するか、カウンターキッチンなどのように「台」に設置するかというタイプの違いです。

 

・1ホールと2ホールの違い

台付タイプの取付方法も、水とお湯の出てくる場所が1つか2つかによって水栓金具も変わります。1つの穴から水・湯の両方の配管がなされている場合には「台付1ホールシングルレバー水栓」を取付けます。

一方、水と湯が別々の穴から配管されている場合は「台付2ホールシングルレバー水栓」を取付けます。

 

 

また、この方法は、浴室以外の混合水栓の場合に使用される方法で、壁付の場合は水と湯は、別の壁穴から配管されることになります。

 

・浴室の水栓金具と他の違い

浴室の水栓金具は、特別広く水栓金具が2カ所取付けてある場合を除いて1カ所に集約されています。特長は、シャワーホースが一体となっている点です。そのため、カラン(蛇口)とシャワーとのどちらかから吐水するかを、切替えるレバーが付いています。

水栓金具と種類としては、2ハンドル混合水栓・サーモスタット混合栓などがあり、給湯器で温度調節できる場合もあります。

 

・単水栓の構造

単水栓は水もしくはお湯しか出ません。

水栓金具本体の中は2つの部屋からできていて、その間に穴(弁座)があります。ハンドルを締めている時は、コマのパッキンが弁座に押しつけられている状態で穴をふさいでいます。

反対に、ハンドルをゆるめるとスピンドルが上がり、コマが水圧によって押し上げられその隙間から水が出るというしくみになっています。

(引用:カク鯛

●神奈川水道(水道局指定工事店)~弊社について~

 

【弊社作業内容】
一戸建て・マンション・店舗においてキッチン(台所、厨房)、トイレ、浴室、洗面所、洗濯等の水道トラブルを熟練のスタッフが丁寧に修理しますので安心してお任せください。
配管の水漏れを修理をしたい、配管の引き直しをしたい、下水つまりの解消、下水管を修理したい等のご要望も、高い技術で信頼と実績がございます。


【その他の作業】
階下漏水や屋外の水栓柱・散水栓の水漏れ(土、コンクリート)、蛇口の修理・交換、トイレの修理・交換、洗面化粧台交換、製氷機の設置等にもスピーディーに対応します。


【お見積り】
ご相談・お見積りは無料で、お気軽にご相談下さい。
出来るだけご希望金額に沿えるように致します。


【営業時間】
年中無休で9~23時まで営業しておりますので、電話またはお問い合わせメールより、お気軽にご連絡ください。(場合によっては夜間対応も実施します)
現場をみて無料でお見積り致します。予定が空いていれば即日対応致します。


【資格】
給水装置工事主任技術者の資格を有しています。


水道局指定工事店です。

◆県営水道指定給水装置工事事業者(茅ヶ崎市)認定番号3021


・対応地域
神奈川県全域を対応致します。

【政令都市】横浜市、川崎市、相模原市

【横須賀三浦地域】横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町

【県央地域】厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、愛川町、清川村

【湘南地域】平塚市、藤沢市、茅ヶ崎市、秦野市、伊勢原市、寒川町、大磯町、二宮町

【県西地域】小田原市、南足柄市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町

日程の都合がつけば、静岡県東部や東京都内も対応しますのでお気軽にお問合せ下さい。

現場を見て最適な方法をご提案いたします。

水道トラブルでお困りの際は神奈川水道へお問合せ下さい。

a43bd0c8fa5d3b7672f76091341d..