神奈川県横浜市鶴見区で製氷機の排水管を補修しました

2020/03/18 ブログ
製氷機

神奈川県横浜市鶴見区で製氷機の排水管を補修しました。

横浜市鶴見区の店舗で、製氷機の排水管から水が溢れてきてしまうということで、見てほしいとのご依頼でした。

現場を確認すると、細い排水管が逆勾配で、なお且つ製氷機の排水ホースがしっかり入っていませんでした。

 

【細い排水ホースの取り換え】

【細い排水ホースの取り換え】

【排水管の勾配の修正】

 

豆知識「排水の勾配」について

●神奈川水道(水道局指定工事店)~弊社について~

【細い排水ホースの取り換え】

製氷機の排水ホースの接続金具には、そこにピッタリ合う排水ホースがあります。

しかし、設置業者が「入ったからこれで良いだろう」と思ったかは定かではありませんが、丁度いいサイズのホースが入っていなかったので、途中で流れが滞ってしまっていました。

もちろん、ピッタリサイズに交換しました。

【細い排水ホースの取り換え】

排水管なのにVP25(直径25mmほど)という、水道工事業としての常識よりかなり細かったので、VP50(直径50mmほど)まで太くしました。

排水管に排水ホースを入れるのですが、ホースと排水管にはサイズ差があります。そこで、防臭キャップを付けました。

※防臭キャップとは、上はホースにピッタリ、下は排水管にピッタリサイズのフタ、みたいなものです。サイズがピッタリではなかった場合、”シールパテ”という、粘土のようなものを詰めて、完全に塞ぎます。

【排水管の勾配の修正】

排水勾配の改善案としてご提案して、製氷機の下にはレンガを敷いて嵩上げして製氷機を設置致しました。そうすることで、製氷機が上流、排水管が下流となり、水勾配が確保されるのです。

製氷機設置後、電源を入れて氷が出来ていることを確認し、また、排水管に水漏れが無いことを確認しました。

製氷機の設置のみ、あるいは給水管、排水管の移設などにも対応致します。

現場を見て対応方法をご提案致します。

豆知識「排水の勾配」について

排水は、室内から家の外へ、敷地内から道路に設置されている下水管へ流れていきます。床下の場合は床バンドという高さを調整するバンドを用いて勾配調整を行います。

皆さんご存じのように、水は高いところから低いところへと流れていきます。勾配をしっかり付けないと水がうまく流れず詰まってしまいます。

排水管も、同様の原理を利用して、家の中の配管は道路の下水管より高い位置に設置してあります。そして、一定の基準に基づいた勾配(傾斜)で配管を道路の下水管までつなげているのです。

基準は『下水道排水設備指針と解説』(2016年版日本下水道協会)によって定められています。

今回の場合「1/100」です。簡単に言うと、100mの距離で高低差を1m付けなければならない。という事です。

●神奈川水道(水道局指定工事店)~弊社について~

【弊社作業内容】
一戸建て・マンション・店舗においてキッチン(台所、厨房)、トイレ、浴室、洗面所、洗濯等の水道トラブルを熟練のスタッフが丁寧に修理しますので安心してお任せください。
配管の水漏れを修理をしたい、配管の引き直しをしたい、下水つまりの解消、下水管を修理したい等のご要望も、高い技術で信頼と実績がございます。

【その他の作業】
階下漏水や屋外の水栓柱・散水栓の水漏れ(土、コンクリート)、蛇口の修理・交換、トイレの修理・交換、洗面化粧台交換、製氷機の設置等にもスピーディーに対応します。

【お見積り】
ご相談・お見積りは無料で、お気軽にご相談下さい。
出来るだけご希望金額に沿えるように致します。

【営業時間】
年中無休で9~23時まで営業しておりますので、電話またはお問い合わせメールより、お気軽にご連絡ください。(場合によっては夜間対応も実施します)
現場をみて無料でお見積り致します。予定が空いていれば即日対応致します。

【資格】
給水装置工事主任技術者の資格を有しています。

水道局指定工事店です。


・対応地域
神奈川県全域を対応致します。
【政令都市】横浜市、川崎市、相模原市
【横須賀三浦地域】横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町
【県央地域】厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、愛川町、清川村
【湘南地域】平塚市、藤沢市、茅ヶ崎市、秦野市、伊勢原市、寒川町、大磯町、二宮町
【県西地域】小田原市、南足柄市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町

日程の都合がつけば、静岡県東部や東京都内も対応しますのでお気軽にお問合せ下さい。現場を見て対応方法をご提案致します。
水道トラブルでお困りの際は神奈川水道へお問合せ下さい。