横浜市戸塚区で洗面台の水栓を取り替えました

2020/08/08 ブログ
洗面台の蛇口

今回は、分譲マンションで洗面代の水栓交換を行いました!

 

洗面台は、毎日の生活のなかでとてもとても重要なものです。

 

だからこそ、使用頻度や使用量などから劣化が進み、破損や故障などのトラブルが起きやすいものです。

 

 

今回ご依頼をいただいたのは、横浜市戸塚区の分譲マンションにお住まいの方です。

 

ご相談の内容としては

「洗面台から水漏れしているので直してほしい」という内容のご相談でした。

 

 

ご相談をいただいてから、すぐに弊社のベテランスタッフが現場を確認してみると、たしかに洗面所の水栓部分から水漏れが起きている状態でした。

 

お客様とご相談して、今回は水栓を交換するということで同意をいただきました。

 

 

既存の蛇口が、台付き2ホールで芯々(給水配管と給湯配管の距離)距離が102㎜だったため、TOTO製の『TLHG30EGR』を取り付けました。

 

台付き2ホールのシングルレバー混合水栓の場合、洗面台の2ホールの芯々距離が合わなければ蛇口を取り付けることができません。

 

なので、既存の蛇口の芯々距離を測ることが、まず重要になります。

 

 

 

【TLHG30EGRの取替え方法】

 

ここからは、TLHG30EGRの取替え方法や、大切なポイントなどについてご説明していきます。

 

 

①止水栓を閉める

 

あくまで基本的なことではありますが、水道の修理作業や蛇口の交換作業を行うときは、はじめに止水栓を止めておく必要があります。

 

これは、なんらかのアクシデントが起きたときに水が流れ出してしまったり、余計な水道費用がかかってしまうことを防ぐためです。

 

 

②既存の蛇口の給水ホースと給湯ホースを取り外す

 

止水栓を閉めたら、つぎは既存の蛇口を取り外していきます。

 

蛇口は、左右の止水栓に蛇口の給水ホースと給湯ホースが接続されているので、この2本のホースの接続を取り外します。

 

 

③蛇口を取り外す

 

蛇口の給水ホースと給湯ホースの接続を外したら、つぎは台付き2ホールの蛇口裏に付いている六角ナットを、立てカランという工具を使って、取り外していきます。

 

六角ナットを外したら、あとは蛇口を上に持ち上げるだけで簡単に取り外すことができます。

 

ですが、今回のケースでは、水漏れによってパッキンがこびりついてしまっていて、なかなか持ち上げて取り外すことができませんでした。

 

なんとか気合と根性で乗り切って、最後はきちんと取り外すことができました!

 

 

④新しい蛇口を取り付ける

 

既存の蛇口を取り外したら、用意しておいた新しい蛇口の『TLHG30EGR』を取り付けます。

 

2ホールの左側にシャワーホースを設置して、右側にレバーハンドルを設置します。

 

そして、六角ナットを使って蛇口を固定します。

 

 

⑤蛇口の給水ホースと給湯ホースをつなげる

 

最後に、蛇口の給水ホースと給湯ホースを左右の止水栓に接続すれば、蛇口の交換作業は無事に完了です!

 

作業が完了したら、左右の止水栓を開けて通水します。

そして、施工箇所から水漏れが起きなければ、作業は無事に完了となります。

 

 

ご不明な点などがあれば、弊社のベテランスタッフが現場を確認して、最善の対応方法をご提案致します。

 

【TOTO製TLHG30EGRの特長】

 

水と湯との境に「カチッ」というクリック感を設けたことで、水と湯をしっかり使い分けられます。以前は中央で水を出すと、給湯器を通った水(お湯)も混ざって出ている事もありましたが、これも防げます。

 

給湯機のムダな作動を防いで節湯するので、ガスの消費を抑制して節約に。CO2削減にも役立ちます。従来のシングル混合水栓と比べて、お湯の使用量を年平均で約9%カットできます。

豆知識「1ホールと2ホール」ってなに?

 

元々付いていた蛇口が2ハンドルの場合、水とお湯の配管は、別々2ヶ所の穴を開けて配管してあります。

 

また、台付き2ホールタイプもありますので、その場合、同じ2ホール(2ヶ所の穴)タイプの水栓金具を選びます。

 

元々付いていた蛇口が台付き1ホールシングルレバー水栓の場合、そのまま1ホール用の水栓金具に交換します。

 

リモデルという、交換しやすい構造の水栓金具がメーカーで用意されているので、出来るだけその中から選んでいただき、無駄を省き、安価に時間をかけない事をお勧めしています。

 

以前から気になっていたというように、雑誌や何かで見つけた水栓も設置できるかもしれないので、お問い合わせください。

●神奈川水道(水道局指定工事店)~弊社について~


【弊社作業内容】
一戸建て・マンション・店舗においてキッチン(台所、厨房)、トイレ、浴室、洗面所、洗濯等の水道トラブルを熟練のスタッフが丁寧に修理しますので安心してお任せください。
配管の水漏れを修理をしたい、配管の引き直しをしたい、下水つまりの解消、下水管を修理したい等のご要望も、高い技術で信頼と実績がございます。


【その他の作業】
階下漏水や屋外の水栓柱・散水栓の水漏れ(土、コンクリート)、蛇口の修理・交換、トイレの修理・交換、洗面化粧台交換、製氷機の設置等にもスピーディーに対応します。


【お見積り】
ご相談・お見積りは無料で、お気軽にご相談下さい。
出来るだけご希望金額に沿えるように致します。


【営業時間】
年中無休で9~23時まで営業しておりますので、電話またはお問い合わせメールより、お気軽にご連絡ください。(場合によっては夜間対応も実施します)
現場をみて無料でお見積り致します。予定が空いていれば即日対応致します。


【資格】
給水装置工事主任技術者の資格を有しています。


水道局指定工事店です。

◆県営水道指定給水装置工事事業者(茅ヶ崎市)認定番号3021


・対応地域
神奈川県全域を対応致します。

【政令都市】横浜市、川崎市、相模原市

【横須賀三浦地域】横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町

【県央地域】厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、愛川町、清川村

【湘南地域】平塚市、藤沢市、茅ヶ崎市、秦野市、伊勢原市、寒川町、大磯町、二宮町

【県西地域】小田原市、南足柄市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町

日程の都合がつけば、静岡県東部や東京都内も対応しますのでお気軽にお問合せ下さい。

現場を見て最適な方法をご提案いたします。

水道トラブルでお困りの際は神奈川水道へお問合せ下さい。