茅ケ崎の賃貸で床下の鉄管漏水を修理しました

2021/12/14 ブログ
床下の鉄管漏水

茅ケ崎の賃貸で床下の鉄管漏水を修理しました。

 

茅ケ崎の賃貸で管理会社からのご依頼でした。

水道メーターのパイロットがグルグル回っているの対応して欲しいということでした。

色々確認しましたが、目に見える場所では水漏れの形跡はありませんでした。

 

【漏水調査】

漏水の聴診棒を使って漏水箇所を探しましたが、水が流れる音はしているが、はっきりとは分かりませんでした。

建物の外に、壁の下に通気口があって、そこからライトを照らすと、ポタポタと水が滴っていました。

給水配管の材質が鉄で、錆びて水漏れしていました。

 

【床下の開口】

床下の給水配管を補修しようとしてた、床下点検口が有りませんでした。

そこで、丸ノコという工具を使って、床のフローリングを30㎝×30㎝で切断して開口しました。

 

【床下の鉄管補修】

丸ノコで開けた穴から、床下に入りました。

鉄管が腐食してボロボロになって水漏れしているので、ボロボロになった両端の使える箇所をレシプロソーとサンダーを用いて切断しました。

補修は架橋ポリ管を使用します。

鉄管にLAジョイントを接続し、LAジョイントに架橋ポリ管を接続します。

これを7か所ぐらい行って、配管の接続を行いました。

 

【通水して水漏れが無いか確認】

配管が全て接続し終わったら、水道メーターを開けて通水します。

通水しても水道メーターのパイロットが動かったので、漏れは無くなりました。

 

【フローリングに点検口の作成】

​​​床のフローリングを開口したので、後日に大工を呼んでフローリングを修理しました。

全く同じ色、柄はありませんが、極力既存の柄に合わせました。

 

【漏水の減額申請】

結構な量の水漏れがありましたので、水道局の減額申請を行いました。

これにて作業は全て完了致しました。

管理会社に報告して終了です。

 

 

【弊社作業内容】
一戸建て・マンション・店舗において配管、キッチン、浴室、トイレ、洗面所、洗濯等の水道トラブルを熟練のスタッフが丁寧に修理します。
水道局指定工事店です。

【お見積り】
ご相談・お見積りは無料です。


【営業時間】
年中無休で9~23時まで営業しております。

・対応地域
神奈川県全域を対応致します。
【政令都市】横浜市、川崎市、相模原市
【横須賀三浦地域】横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町
【県央地域】厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、愛川町、清川村
【湘南地域】平塚市、藤沢市、茅ヶ崎市、秦野市、伊勢原市、寒川町、大磯町、二宮町
【県西地域】小田原市、南足柄市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町

水道トラブルでお困りの際は神奈川水道へお問合せ下さい。

​​​