海老名市で賃貸アパートのユニットバス下からの水漏れを修理しました

2022/03/02 ブログ
賃貸アパートのユニットバスの下

海老名市で賃貸アパートのユニットバス下からの水漏れを修理しました。

 

海老名市の賃貸アパートの1Fの天井から水が落ちてくるので見て欲しいと管理会社からご依頼がありました。

 

【階下漏水の箇所を確認】

現場を確認しに行きました。

1Fのユニットバス内の天井からビシャビシャ水が漏れていました。

よって、天井の点検口を開けて、5尺の脚立を置いて、天井裏を見ました。

どこから水が漏れているかをジーっと見ると、排水ホースが割れていて、そこから水が滴っていることがわかりました。


【2Fの確認】​​​​​

次に、2Fの住人の部屋に行き、2Fの浴室を見せてもらいました。

2Fの浴室点検口を開けると、浴室の隣にある洗面の排水ホースが割れていることが見えました。

 

【排水ホースの交換】

再び1Fに戻り、脚立に登りながら、2Fの洗面排水ホースを取り外して、新しいホースを接続し直しました。

新しい排水ホースを接続後、再び2Fに行って洗面所や浴室の水を流して、1Fの天井裏から水漏れが無いかを確認し、問題が無かったのでOKでした。

 

【天井裏の水の拭き取り】

水漏れの修理は終わりましたが、天井裏に水がかなり溜まっていたので、バケツと雑巾で拭き取りを行いました。

水たまりは無くなりましたが濡れた部分は自然乾燥になります。

作業は完了になりました。

 

【階下漏水時の水漏れ箇所の特定】

階下漏水で考えられるのは、給水配管からの水漏れ、給湯配管からの水漏れ、排水管からの水漏れ、詰まりによるオーバーフローでの水漏れが考えられます。

給水配管や給湯配管からの水漏れの場合、水道メーターが回っているケースが多いので最初にそこを見ます。

排水管や詰まりによる水漏れの場合は、常に漏れているわけではないので、水を流した際に一気に漏れることが多いです。

ただ、天井裏に溜まっている場合はポトポト落ちていくので一概には言えません。

やはり現場を見て確認することが肝要になります。

 

現場を見て対応方法をご提案致します。

 

 

【弊社作業内容】
一戸建て・マンション・店舗において配管、キッチン、浴室、トイレ、洗面所、洗濯等の水道トラブルを熟練のスタッフが丁寧に修理します。
水道局指定工事店です。

【お見積り】
ご相談・お見積りは無料です。


【営業時間】
年中無休で9~23時まで営業しております。

・対応地域
神奈川県全域を対応致します。
【政令都市】横浜市、川崎市、相模原市
【横須賀三浦地域】横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町
【県央地域】厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、愛川町、清川村
【湘南地域】平塚市、藤沢市、茅ヶ崎市、秦野市、伊勢原市、寒川町、大磯町、二宮町
【県西地域】小田原市、南足柄市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町

水道トラブルでお困りの際は神奈川水道へお問合せ下さい。